さいばーとれいん

熊本からライブ配信、ソーシャルメディア活用をサポートします。

*

【プレスリリース】バスロケーションシステム”MOKKCOS”(もっこす)の開発について

   

プレスリリース

地域の移動とコミュニケーションを円滑にするバスロケーションシステム”MOKKCOS”(もっこす)の開発について

2014年12月24日
さいばーとれいん 代表 斉場俊之
メテユンデ 主宰 田添玖美
株式会社ヴィネット 代表取締役 村嶋亮一 

 

MOKKCOSイメージ
 

さいばーとれいん(代表:斉場俊之)・メテユンデ(主宰:田添玖美)・株式会社ヴィネット(代表取締役:村嶋亮一)は、このたびGISを活用したバスロケーションシステム”MOKKCOS”(もっこす)を開発いたしました。

 

MOKKCOSは、「バスを待つ人に安心と安全を」を出発点に開発を行い、GPSや携帯通信を活用し、到着までの待ち時間をはじめとしたバスの運行状況を「見える化」するとともに、地域情報の表示も可能とした「地域の移動と情報のコミュニケーションを円滑にする」ことを実現したシステムです。各種携帯端末での表示はもちろん、運行管理者向けのPCでの表示、またオプションではバス停への端末設置も可能な仕様となっています。

また、多くの世代の方が利用されることを考慮し、目に見える部分、手に触れる部分のデザインを重視し、ユニバーサルデザインに配慮した表示としています。

本システムは、開発にあたって、SNSを活用した意見の集約を行い、また平成26年3月には合志市の委託事業として「レターバス」によるフィールド実証を行っています。

さらに、株式会社ヴィネットと独立行政法人国立高等専門学校機構 熊本高等専門学校が共同研究として開発を行っており、地域の課題を地域の力で解決するモデルを構築しています。

本プロジェクトでは、今後も地域に寄り添い、人をつなぎ、新しい価値をつくり、輝きをつたえる取り組みを進めてまいります。

MOKKCOSプレスリリース(PDF)

【問い合わせ】

さいばーとれいん(担当:斉場)
〒861-1102 熊本県合志市須屋2988-82
電話 090-3190-3180
メール saiba@cyber-train.net

 - バスロケーションシステム, 公共交通 , ,

  関連記事

no image
平成28年熊本地震南阿蘇鉄道復旧支援プロジェクト

さいばーとれいんはコーディネーターとして、ヤフー・チーム熊本・Bridge Ku …

熊本市公共交通協議会委員

(画像はNHKの放送映像から引用)   さいばーとれいん代表・斉場俊之 …