さいばーとれいん

熊本からライブ配信、ソーシャルメディア活用をサポートします。

*

「災害ボランティア」を支え、被災地を助けるICT支援(パソコン入力)ボランティアを募集します。

   

災害ボランティアセンター

震度7の強い揺れに二度も見舞われた熊本地震。多くの方が未だに避難所暮らしや、倒壊・損傷した家屋の片付けもままならない状況です。

そのような中、全国からボランティアの方が被災地で活動を続けています。

災害ボランティア活動で大切なことは、地域の声に寄り添い、継続的に活動を続けていくことです。そのためには、地域の方のご希望を集約し、より多くのボランティアにつなぎ、活動を記録することが必要となります。

そこで、災害ボランティアセンターでは、それらの情報をパソコンに入力し、被災者の方との対応やボランティア活動の効率化のために活用していく取り組みを行っています。

この作業は、地域の方を支援することに多くのスタッフやボランティアを割くためにも「別働隊」として活動することが望ましいものです。

パソコンが得意な方、体力には自信がないけど何か被災地の役に立ちたいという方のご参加をお待ちしています。

 

【ICT支援ボランティア活動内容】

※本ボランティアは、益城町災害ボランティアセンターとの連携のもと、きくちのもん・さいばーとれいんにおいて実施するものです。

 

<時期>当面の間(ボランティアセンターの活動収束まで)

※活動可能日のみの参加でOKですが、長期的に活動できる方、平日活動できる方を歓迎します。

<時間>9:00〜16:00(原則)

<場所>益城町災害ボランティアセンター(益城町安永1400)

※公共交通はありません。車やバイク、自転車等で移動できる方のみとなります。

<活動内容>ボランティアに作業を依頼される地域の方の「ニーズ票」の入力作業

※PCでオフィスソフトが扱える方であれば出来る作業です。

<募集人数>1日5名程度

<その他>

・応募後面接・オリエンテーションを行います。

・ボランティア活動で知り得た秘密を守っていただきます(誓約書を書いて頂きます)。

・ボランティア活動の原則にのっとり、食事や飲み物などはご自身でご準備ください。

・ボランティア活動保険へ加入していただきます(未加入の方はお申し出ください)。

<申し込み>

・きくちのもん(担当:古田)電話 080-4272-8560

・さいばーとれいん(担当:斉場)電話090-3190-3180

 - お知らせ

  関連記事

no image
平成28年熊本地震南阿蘇鉄道復旧支援プロジェクト

さいばーとれいんはコーディネーターとして、ヤフー・チーム熊本・Bridge Ku …

鉄道創研「青ガエル保存・活用プロジェクト」スタート!

さいばーとれいんは、熊本と鉄道のコラボレーションによりまちの文化の継承と創造を目 …

QRコード
LINE@アカウントを開設しました

さいばーとれいんでは、2015年2月20日から「LINE@」にアカウントを開設い …

Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA vol.02 2015 に協賛いたします。

さいばーとれいんは、2015年7月11日に徳島市で開催される「Socialmed …